これは便利!Macでトラックパッドとマウス併用時にスクロールを逆にできるアプリ「SCROLL REVERSER」

Macのトラックパッドちょー便利!手放せない!でもマウスも使いたいなぁ…マウスはスクロール方向をナチュラルにしたくないなぁ…という時にはこのアプリ!「SCROLL REVERSER」を使えば全て解決できますよ!

photo credit: Josh Liba via photopin cc

トラックパッドは好きだけど…

僕は普段からAppleのトラックパッドを愛してやまないのですが、DTMでの打ち込みや細かい作業をしたい時はマウスを使いたくなります。iPhoneもMacもスクロールの方向はナチュラルで慣れちゃってるんですけど、マウスも同時に使いたいってなると、マウスのホイール操作までナチュラルになるんですよ。

使ってるうちに慣れてくかなぁなんて思ってたんですが、探してみるとあるもんですね!「SCROLL REVERSER」が全てを解決してくれました!

使い方はとても簡単

まずはオフィシャルサイトにアクセス。

Scroll Reverser for Mac OS X

ご利用の環境に合わせてアプリをダウンロードします。

ダウンロード

zipファイルを解凍すると中からアプリ本体が出てきますので、アプリケーションフォルダへ移動させます。

Bar

僕の設定はこんな風にしています。システム環境設定ではスクロール方向を「ナチュラル」にしていますので、この設定で“トラックパッドはナチュラル方向”、“マウスはリバース”、“ログイン時にアプリを起動”となっています。

いやー、今までなんでもっと早く入れてなかったんでしょうね…。これでトラックパッドもマウスも同時に使えるようになりました!

どうもマウスのスクロール方向に慣れないって思ったらはぜひ入れてみて下さいね!