自宅の電池をエネループへ交換!この機会に各モデルやエボルタとの違いについて調べてみました。

どうも、ケンタロ(@ctr_pc)です。僕は今までリモコンやマウスなどの電池が切れるたびに、無くなってからコンビニへ買いに走るという感じでした。エコじゃないし、使いたい時にすぐ使えないというのもイライラするので、今回エネループをまとめ買いしてきました。

買ったもの

急速充電器セット

Eneloop 急速充電器セット

急速充電器と単3形電池が4本入ったセットです。スターターキットのようなものですね。同梱されている急速充電器は単3形と単4形のどちらの充電にも対応しています。

この充電器1つで合計4本の電池の充電が可能です。単3形ばかりを4本、単4形ばかりを4本、単3形と単4形を2本ずつ…などといった感じで、好きな組み合わせで充電が可能です。

もちろん購入した段階ですぐに使うことができますよ!

単3形・8本入り

Eneloop 単3形8本入り

こちらは単3形の電池だけが8本入ったパックです。

透明フィルムを外した後はこのパッケージ自体が保管ケースとして利用できるようになっています。

単4形・8本入り

Eneloop 単4形

こちらは単4形の電池だけが8本入ったパックです。

上で紹介した単3形のものとは違って、開封後のパッケージは保管ケースとして利用できません。電池って無くなりやすいので、単3形パックのような形の方が便利だと思うのですが、なぜなんでしょう;

種類がとにかく多い

ビックカメラへ直接見に行ったのですが、電池売り場に大量に吊るされたエネループ…いろんなパック商品があるし、電池の種類も豊富なのでどれを選んで良いのかめちゃくちゃ悩んでしまいました。

僕の場合は用途として通常の生活内の家電製品に使うということなので、一番スタンダードなもので良いだろうと思い、今回の選択をしました。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題です!たくさん種類があっていきなり売り場で見ると分かりづらいエネループ、そしてエボルタについて調べてみました。

エネループの種類は3種類のみ

エネループには基本的に

  • スタンダードモデルのeneloop
  • お手軽モデルのeneloop lite
  • ハイエンドモデルのeneloop pro

の3種類しかありません。

そして、これらモデルの違いは電池容量の違いとなっています。ハイエンドモデルは容量が大きく、お手軽モデルは容量が小さいということですね。

性能比較のポイント

容量が小さいお手軽モデルが悪い商品かというと、そうではありません。ここでポイントを押さえておきましょう!

ポイント

容量が多い電池は
→1回の使用時間が長い
容量が少ない電池は
→くり返し使用回数が多い

NewImage
panasonicウェブサイトより

上の表を見ても分かる通り、お手軽モデルの容量はハイエンドモデルの約半分ですが、くり返し使用回数を見ると10倍も多く使えることになります。容量を取るか、電池寿命を取るか…ということで、使用用途に合った電池を選ぶことが重要だと言えますね!

どれにしようか迷ったら

価格面で比べてみてもそれぞれ100円ずつくらいの開きしかありませんので、迷った場合はスタンダードモデルにしておけば間違いないと思います。

実際売れ筋なのでしょうか、電池売り場にはエネループのスタンダードモデルがとても多く置かれていました。

エボルタについて

三洋電機を買収した後もエネループはパナソニックブランドとして生き続けていますが、パナソニックには元々オキシライドから発展したEVOLTAという充電池がありますよね。

次はこれら2つの違いについて見て行きましょう!

EVOLTAの種類も3種類

EVOLTAもeneloopと同様に

  • スタンダードモデルの充電式EVOLTA
  • お手軽モデルの充電式EVOLTAe
  • ハイエンドモデルの充電式EVOLTA

がラインナップしています。

全ての商品名の前に“充電式”と書かれているのは、充電式ではない通常のアルカリ電池のものも売られているからです。

性能比較のポイント

3モデルの違いはエネループと同様に電池容量の違いとなっています。

NewImage
panasonicウェブサイトより

エネループとエボルタの違い

両方の性能比較をご覧いただければ分かると思いますが、ほとんど違いはありません;パナソニックのサイトを見ると特徴として、「エネループはくり返し使用回数のアップ」「充電式EVOLTAは容量アップ」を実現したと書かれていますので、一応住み分けはできているのでしょう…

ちなみに店頭にはEVOLTAはエネループの半分の量しか置かれていませんでした。

まとめ

さきほどお話したように、くり返し使用回数ならeneloop、大容量ならEVOLTAを選べば間違いないということですね。

Amazonの人気ランキングではeneloopが圧倒的でEVOLTAは息をしてないような状態なので、迷われた場合はeneloopのスタンダードモデル!これで良いと思います。

ぜひ参考にしてみてください:)